Today , New Style Show で デキタヨー! - パフォーマーたっきんofficial HP

Today , New Style Show で デキタヨー!

Today , New Style Show で デキタヨー!

Enoshima-daidougei Week :Day3!!

大道芸人、パフォーマーのたっきんです!

 

週5江ノ島大道芸の「江ノ島ウィーク」3日目!

いやー今日もso hotでしたね〜。
今日は最初のお客様が外国のfamily様で、
DadyがSo Nice!!だったので、

このご家族に心底楽しんでもらおう!!!!

とターゲットにして、
めちゃくちゃ久々にnon-verbalのサイレントスタイルでのパフォーマンスに
チャレンジしてみました!

(もちろんそのご家族だけでなくですw)

 

喋らないショーとしてはここ数年で一番良いショーができたかもしれません←

 

最高に楽しかったです!

そして最高にエネルギーを消費しました….!!

 

ショーが終わってから、足がプルプルしてて、
これは良いショーができて嬉しいんだなぁと思ったけど、

単に暑くて汗めちゃくちゃかいてたからかもとも思いつつ←

 

とにもかくにも

 

良いショーができました!

 

お付き合いくださいました皆様、
ありがとうございました!!

 

 

お客様の楽しみ方が変わる

”言葉”ってのは分かりやすさとしてはダントツで良い武器なんですが、
それが無い時にお客様の楽しみ方はどう変わるか?

僕は普段はおしゃべりショーなんですが、
江ノ島大道芸では本編までは喋らないショーをやっています。
(単純に喉がもたないので)

今日喋らないショーをやってみて、
お客様が見ているものが完全に”ぼく”の一点に集中しているように感じました。

 

おしゃべりショーだと分かりやすいので一体感を作りやすいし、
伝わるものも伝わる。

言葉をなくすことで、
僕の一挙手一投足が見られていて、
表情ひとつでも反応が全然違いました。

 

うわー面白い。

 

まだ今日やってみての考察なのでなんの根拠もないんですが、
おしゃべりショーよりも喋らないショーの方が
お客様はそのパフォーマー”そのもの”にフォーカスしているのかな?

なんて。

 

言葉がないことで国籍は関係なくなる。
それゆえの一体感もあるのかな。

 

急に喋らないショーへの興味が湧き立ってきました。

明日も江ノ島大道芸!
雰囲気みて喋らずにいけそうだったらやってみます!

 

 

 

 

読み返していて、
最初英語混じりだったのが早々に通常運行になってますねw
英語勉強しようw

 

 

僕が育った場所「江ノ島大道芸」という湘南江の島の名コンテンツ

トップへ