“いま”必要なことは何か?”いま”どう取り組むか?

大道芸人、パフォーマーのたっきんです!

パフォーマーとしてこんなこと考えているよ?という感じの記事ですが、
僕の頭の中のものを言葉にしたらち長文になってしまいました。

そして何か面白い内容でもない…と思いますのでご了承ください。

現場に出て

昨日現場でパフォーマンスをさせていただいて、
やっぱり現場でないと得られないものがたくさんありました。

9/30(木)に緊急事態宣言等が解除されて、
多くの方が感染症対策をされた上で外出されたりしていて、
各所イベントも再開して上向き感があります。

ただ、またいつ感染拡大するかはわからない状況なので、
再開した今やるべきことは

「”いま”どんな対策が必要か」を実践を通して検討すること

だと思っています。

そしてそんな中で昨日感じたのは、昨年とは違うということでした。

昨年までは?

昨年までは「3密回避」の徹底が呼びかけられていて、
パフォーマー側は

・3密回避の準備徹底
 マーカーコーンを置いたり、看板等で周知したりなど

・ショー中の密回避の呼びかけ
 観客席に密状態が見られるような時、ショーを一旦止めて
 お客様に少しご移動いただいたりとご協力いただいていた。

・密な絵面を作らない
 本来であれば多くのお客様と一体になった空間を作って楽しむものでしたが、
 そうならないようにお客様にご協力いただきつつ、
 観客席に隙間を作ってショーを行っていた。

他にもたくさん対策はあるのですが、
特に、という部分がこんな感じでしょうか。

とにかく「密回避」を徹底して呼びかけたりしていたわけです。

現在は?

3ヶ月の自粛前、そして2日間の実施から感じたのが

お客様自身が自ら距離を取ってくださっているということ。

とてもとてもありがたいことです。

ショーをやりながら常に観客席の状況やその周囲の状況を見ているのですが、
こちらから

「ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。」

と言わなくとも、
ちゃんと距離をとって見てくださっていました。
(もちろん新規のお客様が増えてきた時は距離を取るようにアナウンスします)

これはやっぱりソーシャルディスタンスの意識が根付いた証拠だろうなと思います。

ご協力いただくことはもちろんあるのですが、
安心・安全にご覧いただける環境作りがよりやりやすくなりました。

ご協力くださった皆様、ありがとうございます。

新たな対応が求められている

「ソーシャルディスタンスが根付いた」ことはとてもありがたいことです。
ただ、それと同時に

「ソーシャルディスタンスを呼びかけることで生じる不快感」

が出てきたなーとも感じました。

というのも、
昨日ショー中に少し近いな〜と感じたシーンがあったので、

「ソーシャルディスタンスの確保をお願い致します。」

とお伝えしたところ、
一部のお客様がお帰りになりました。

もちろん、ショーの途中でお帰りになることはよくあることですし、
どこから見て、いつ帰ってもいいのが大道芸だとも考えているので
僕は全く気にしません。

ただそれで終わりにしていたら何も得られないわけで。

僕は、

たっきん
「ソーシャルディスタンスの確保をお願い致します。」

お客様
「ディスタンス取ってるよ!こちらはちゃんとやってるのに!」

という不快感に繋がってしまった場合もあるなーと思いました。

「宿題やりなさい!」
「言われなくても、今やろうと思ってたのに!」

みたいなパターン。

うーん…その気持ち、すごいわかるなぁ…。

僕は立場上、伝えなきゃいけないのですが、
伝えることで不快に思う方もいる、ということを理解しておかないといけません。

かと言って、伝えないわけにもいかない。

なかなか難しいところではありますが、
伝え方をもっと工夫しないといけない、ということを学びました。

昨年までの対策に加えて、

「どう不快感なく、伝えるか」

という部分も求められています。

先のためにいまどう動くか

もちろん看板を設置したり、やり方はたくさんあると思いますが、
もっとも効果的なのはパフォーマー自身が伝えること。

やっぱり生身の人間の言葉のメッセージの方が強いですよね。

強いからこそ、考えなきゃいけない。
加減をわかってないといけない。

この対応をできるか、できないかで自分がどの場に立てるかが変わってくるので
とても重要な意識だと思います。

大道芸が好きなのであれば、
自分がショーをすることにばかり意識を向けないで、

”いま”なにが求められているか、
”いま”どう考えて取り組むか、

を実践して動くほかありませんね。

勉強になりました!

10/10(日)横浜こどもの国「大道芸を楽しもう」/「大道芸に挑戦しよう」(再掲)

10/10(日)横浜こどもの国のイベントにてパフォーマンス&体験会レクチャーに
出演・参加させていただきます!

✔️ 10/10(日)イベント出演のお知らせ(雨天開催)

パフォーマーたっきんofficial HP

大道芸人、パフォーマーのたっきんです!イベントのお知らせです。10/10(日)横浜こどもの国様にて「大道芸を楽しもう」に…

「大道芸を楽しもう」

1回目 11:00~12:00

2回目 13:30~14:30

各回、僕とPerformer Yu-kiさんの2組で続けてショーをお届けします。

「大道芸に挑戦しよう

10:00~15:00

参加費無料、自由参加です。
ディアボロ、ボールジャグリング、皿回しなどを体験できます。
ショー終了後、僕とYu-kiさんがレクチャーに参加します!

ショーを見る→実際に道具に触れるのスペシャルコース、ぜひお楽しみくださいませ〜^^

ご観覧の際は、お隣のグループと距離をあける、マスクの着用、歓声を控えるなど、感染拡大防止のご協力をお願い致します。

横浜こどもの国:イベントページはこちら「大道芸に挑戦しよう」

最新情報をチェックしよう!
>イベント出演、企画、体験教室なんでもお任せください

イベント出演、企画、体験教室なんでもお任せください

ファミリー層を中心にお楽しみいただけるコンテンツをご用意しております。屋内、屋外問わず、イベントに合わせた内容でゲスト様に最大限お楽しみいただける時間をご提供致します。お問い合わせ後、12時間以内に返信致します。まずはお気軽にご相談ください。