あの日憧れていた先輩たちは今もまだ遥か前を歩き続けている - パフォーマーたっきんofficial HP

あの日憧れていた先輩たちは今もまだ遥か前を歩き続けている

大道芸人、パフォーマーのたっきんです!

昨日誕生日を迎えて33歳になりました。
ふと気付けば、僕がサラリーマンを辞めて「大道芸で生きる!」と決めて走り出した頃、
その頃に仲良くさせていただきつつも、

「なんだこの人たちは…(凄すぎる)」

と憧れていた先輩たちの年齢になりました。

先日そんな先輩たちの中のお一方とご一緒させていただいたんですが、
平日で人通りもまばらな中、新ネタをショーで披露していました。

それがね…

ただひたすら…

面白い!!!

すごい!!!

お客様の反応、芸の目新しさを目の前で見て、大興奮でした。

僕があの頃に憧れていた先輩は、今もまだチャレンジをして、
新しいものを生み出して、
技術を深めていっています。

前を進んでいた先輩は、今もまだ遥か先に。

いや〜〜〜〜〜〜〜〜悔しい!!

すごかった!
おもしろかった!

その先輩と話していて、トライ&エラーを繰り返して今の形になっているとのこと。
そして今回のショーでもまた改善の余地を見つけたようです。

僕は僕の目指す形をと思っていますが、
どうしてもその時その時の雰囲気だったりでびびって安パイに逃げてしまうことがあります。
そういう逃げが差を広げていくんだよな〜。

僕ももっとトライしていかんと。

これはこれでチャレンジだけど、他にもやりたいことがあるんだw

本日は江ノ島大道芸でのパフォーマンスです。
平日で人通りはまばらだと思いますし、風がすっごい強い(^^;

今日は新技と、人通りがあれば新しいスタートでやってみます!

✔️ 僕の育った場所「江ノ島大道芸」という湘南江の島の名コンテンツ

トップへ